本文へスキップ

共同音楽出版社

TEL:03-5926-4011
FAX:03-5926-4088

商品詳細item detail

     

マリンバデュオ Vol.1、Vol.3 ― 2台マリンバ&1台マリンバ連弾名曲集

  • ♪ 基本的にマリンバ2台によるデュオ曲集ですが5オクターブマリンバ、 4 1/3マリンバ1台での連弾可能曲も多数収めました。
  • ♪グレード分けはありません。小学生からプロの方々まで幅広くお使いいただけます。
    
商品イメージ

定価(本体2,700円+税)

      
マリンバデュオ Vol.1
編著 野口 道子
判型 菊倍判
ページ数 本体:48頁 パート譜@:32頁 パート譜A:40頁
ISBNコード 978-4-7785-0284-3
JANコード 4520956203509


<Vol. 1> 収録曲

1. 2声のインベンション第1番(♪連弾可)/ バッハ)
2. 2声のインベンション第8番(♪連弾可)/ バッハ)
3. サラバンドとジーグ (♪連弾可)/ ヘンデル
4. アルハンブラの想い出 / タレガ
5. ソナタ K380 L23 / スカルラッティ
6. ソナタ K64 L58 ガボット (♪連弾可) / スカルラッティ
7. 放課後の音楽室 (♪A〜C 4 1/3oct.連弾可)/ゴンチチ
8. トロイメライ (♪連弾可) / シューマン
9. コンドルは飛んで行く(♪連弾可)/ J. MILCHBERG , D. A. ROBLES
10. サマー (♪連弾可) / 久石 譲
11. トルコマーチ (♪連弾可)/ モーツァルト
12. ノクターン 嬰ハ短調 遺作 / ショパン
13. ユーモレスク (♪連弾可)/ ドヴォルザーク
14. プレリュード イギリス組曲 第2番 BWV807より / バッハ
15. ルーマニア民族舞曲/ バルトーク
16. 八木節 / 日本民謡 吉川雅夫 編曲
17. さくら Optional 3rd パート付(A〜C 4 1/3oct. 2台)/ 日本古謡 横山菁児編曲
18. ずいずいずっころばしOptional 3rd パート付 (A〜C 4 1/3oct. & C〜C 4oct.)/ 日本古謡 横山菁児編曲




商品イメージ

定価(本体2,700円+税)

      
マリンバデュオ Vol.3
編著 野口 道子
判型 菊倍判
ページ数 本体:48頁 パート譜@:48頁 パート譜A:56頁
ISBNコード 978-4-7785-0330-7
JANコード 4520956203967


<Vol.3> 収録曲

1. ミュゼット 「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳」より(♪連弾可)/ J.S.Bach
2. マーチ 「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳」より(♪連弾可)/ C.P.E.Bach
3. メヌエット ト長調 「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳」より(♪連弾可)/ C.Petzold
4. メヌエット ト短調 「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳」より(♪連弾可)/ C.Petzold
5. マーチ BWV Anh.127「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳」より(♪連弾可)/ J.S.Bach
6. メヌエット BWV Anh.132 「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳」より(♪連弾可)/ J.S.Bach
7. メヌエット BWV Anh.116 「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳」より/ J.S.Bach
8. ソナタ K9 L413 / スカルラッティ
9. ソナタ K20 L375 /スカルラッティ
10. 野ばらに (♪連弾可)/マクドウェル
11. ワルツ・レント (♪連弾可)/ メリカント
12. チルドレンズソング No.7(♪連弾可)/チック・コリア
13. チルドレンズソング No.9(♪連弾可)/チック・コリア
14. プレリュード第2番平均律クラヴィーア/バッハ
15. アレグロ ソナタ ハ長調より(♪連弾可)/バッハ
16. 間奏曲「カバレリア ルスティカーナ」(♪連弾可)/マスカーニ
17. 亜麻色の髪の乙女/ ドビュッシー
18. ベルベット・ワルツ(♪連弾可) / 吉松 隆
19. アシタカとサン「もののけ姫」より(♪連弾可) / 久石 譲
20. 窓辺の三月 (♪連弾可)/ゴンチチ
21. 戦場のメリークリスマス/坂本龍一
22. タンゴ 「ポル・ウナ・カベサ」/ ガーデル
23. チャッキリ節/ 日本古謡 横山菁児 編曲
24. 夕焼け小焼け/ 草川 信 横山菁児 編曲
25. ピアノソナタ 「テンペスト」第3楽章 / ベートーヴェン
26. イタリアンコンチェルト第1楽章/バッハ
27. イタリアンコンチェルト第2楽章/バッハ
28. イタリアンコンチェルト第3楽章/バッハ